有料アダルトサイト、とくに初心者の方が、安全に安心してアダルトサイトを楽しめるように、有料アダルトサイトを徹底的に比較・分析して案内する、あなたのナビゲーターです。もうあなたをアダルトサイトで迷子にさせません。

※このサイトのデータは管理人の私が実際にアダルトサイトを購入し、公平に検証を重ねたデータです。当サイトの比較データに危険なサイトはありませんので安心してご利用頂けます。

アダルトサイトに対して不安を感じている人は、まず右側の初心者メニューをご覧ください。⇒

管理人のアダルト歴

有料アダルトサイトがよく分からない方へ。

初めまして。Shu♪と言います。
ちょっと3分だけ時間をください。
まずはおいらのアダルト歴を読んで、有料アダルトサイトとはどんなものなのか知ってください。

普通の♂なので、物心ついたころからエッチな画像、ビデオには普通に興味を持ちました。
ひと昔前の1980年代は「裏本」「裏ビデオ」という表現でしたね。

「裏」のつくものですから、コンビニやスーパー、百貨店(死語?)で公然と販売されていないため、それはお金で買うものではなく、どこで売ってるのかさえ分からず、友人・知人ルートで入手するものでした。
おそらく、お金を使って入手した人って少ないのではないかと思うのす。先に話した通り、誰かが買って、友人・知人で共有してきました。○○が”裏ビデオを持ってる”と聞きつけると、その友人が輝いて見えました。コピーさせて欲しくて欲しくて・・・

そのうち、新宿の歌舞伎町の隣町で売ってることが分かりました。社会勉強含めて探検してみるわけです。
普段はお金かからず入手しているので、意外と高いんだな。。という印象。コピーさせてもらえば用事は済むのに。。と。友人数人でお金を出し合って、1本のビデオを買って帰ります。帰りの電車では早く見たくて仕方ありません。

さて、友人のところに帰ってきて、早速ビデオを鑑賞します。
今どきは可愛くてキレイな女優さんがたくさんいますが、当時の女優さんは罪はないけどブサイクなのが多かった。

でも、無修正なんです。

感動しました。
友人と鑑賞しているときは何食わぬ顔をしてなければなりません。勃ってることを友人に感づかれたくないんですね。Gパンは生地が硬いので、勃った状態が長く続くと痛くてたまりません。
自宅に帰って1人になると、思い出しては何回でも、それこをヒリヒリするほど抜けました。裏ビデオって「おかず」と言うようになりました。

それなりに無修正ビデオも普及してきました。カワイイ女の子が登場するようになってきました。
利用者も増えてきたんでしょう。怪しい宅配のビデオ屋さんも増えてきました。

たくさん見たい!!
でもお金がないので、依然と友人間で共有することがほとんどでした。

オモテビデオならともかく、裏ビデオはコンビニで売ってるものでもなく、基本的な入手方法は「貸し借り」でした。画質が劣化しようが、コピーして大切に鑑賞するんですね。
(見ることはありませんが、今でもなぜか捨てることができず大切に保管してあります。)

若いときはやっぱり生身の女性の肌に触るべきですネ。
しかし、魅惑的な女性は危険な香りがすることも覚えてきます。


時代は流れ・・・
1995年からインターネットを始めました。

アナログの電話回線ですから、今のように動画ではファイルが大きすぎて表示ができないため
「裏本」の画像をスキャンしたものが出回ってました。静止画ですが、これも無修正でたくさん
鑑賞することができました。

むかし集めたビデオをパソコンで見れるように「きゃぷちゃー」ということも覚えました。
パソコンに取り込んだデータは劣化しないので、便利な時代になったもんだと思いました。

21世紀になって、インターネットの回線速度と普及率が急激に進化を遂げました。
それまで、一部のコンピューターマニアだけの遊び(楽しみ)だったことが、知識がなくても
楽しめるようになったのですね。

「裏もの」のデータだって、誰でも入手できる時代にはなったのですが、日本人はお金を使わないで
鑑賞してきた人ばかり
なんです。そうですよね。売ってるところを知らないんですから。
誰かが買ったビデオを友人・知人と共有する文化が残っているんです。だからファイル共有ソフトを
警察官までも利用するんですね。とんでもないリスクを知らずに・・・

おいらも、なんとかお金を使わずに裏ビデオが見れないものだろうか。と、必死になってみましたが、
「裏もの」を扱っている人たちって、はっきり言ってプロです。
少々の知識で立ち向かっていったって、向こうは商売ですから、簡単に流出させるようなことはしません。

ちなみにビデオデッキが世界中で普及した背景には、エッチビデオをダビングが目的に驚異的な普及を遂げたそうです。(エロパワー恐るべし)

日本、海外問わず、不正請求や悪質なサイトがたくさん出てきました。
むしろ良質なサイトより先にできたんじゃないでしょうか。

話は逸れますが、あなたは風俗の「ぼったくり」って経験ありますか?
酒を飲んで繁華街をうろついていると、「たった¥3,000.-でまんこ触り放題。抜き放題」なんて
巧妙な言葉で誘ってきて、まるでタダみたいな夢のような話で誘ってきます。。さんざん迷ってあげく、
オッサンを信じて、その気になってついていくと、案の定怪しいわ、女の子はいないわ、酒は不味いわ、
いざ帰ろうとすると、「20万円です」みたいなとんでもない金額を請求されます。
「騙された・・・」と思いながら、怖いお兄さんが出てきますので、泣き寝入りするわけです。
(裏技として、そのまま警察に足を運ぶと、追いかけてきて返してくれることもあるんですが)
こういうのを「ぼったくり」と言います。まぁ20万円なんてお財布に入っている人って少ないでしょう。
持っていても、せいぜい5万円くらいじゃないでしょうか。だから「5万円です」という店もあります。
こういうのを「プチぼった」と言います。

大事なことです。
巧妙な言葉で誘ってくるオッサンが「ぼったくり」と分かっていれば、騙されずに済んだのです。

格言:ウマイ話には必ずウラがある。

あなたなら見ず知らずの人にウマイ話しを教えますか?
たぶん教えませんね。

こういった、男の下心を利用した騙し行為は古代から存在するんです。
辞書にもよるかもしれませんが「つつもたせ」と入力して変換してみてください。普通に「美人局」と変換されたのでは?
自分の妻や恋人を利用して、鼻の下を伸ばした男を誘惑します。いざ秘め事に移るころ(もしくはコトが済んでから)、暴力団のような怖い旦那が登場するワケです。昔は姦通罪と言って、人の女房とエッチしてはいけない法律があったので、騙された男は後ろめたさがあります。そこに付け入って強請られる。といった手口です。

古代から続いている文化ともいうべき手口ですが、今でも出会い系で行われています。
姦通罪という法律はありませんが、同様の手口で被害に遭う男性は後を絶ちません。


さて、インターネットで裏ものを探すあなたはどんなタイプですか?

◆ともかく無料で裏動画を手に入れることにこだわる!

ならば、いいことを教えてあげます。

実は、裏動画を共有してる人は今でもたくさんいます。

どうやってるのか?
自宅にサーバーをたてて、限られたメンバーだけにアクセスを許して裏動画を共有するのです。
無料で動画を入手できる。ということは、それ相当の知識が必要ですが、何より大切なことは信用です。

そのプロセスはなかなか手に入るものではありません。だって何の利益もなく運営しているのですから。
検索エンジンには見つからないように工夫してありますし、万が一 検索に引っかかってもパスワードで
しっかりロックされています。しかも連絡先なんかどこにもありません。アンダーグランドの世界です。
バラ色のような世界で、裏ものを楽しんでいる人たちがいるのです。

無料で本当の裏物を手に入れるということは、難しいことなんです。
なぜ知ってるかって?
だって、ほんの少し前まで自分もファイル共有してたんですから。
その名残りで、今でも数千タイトルの裏ビデオデータを所有しています。

こんな経験はありませんか?

・「無料」と書いてあるのに、いつのまにか「有料」のサイトに誘導されてしまっている。
 ⇒こういうのを騙しリンクといいます。
・「○○画像」と書いてあるからクリックしてみたら、不正請求の画面が開いた。
 ⇒こういうのをワンクリサイトといいます。(最近ではツークリサイトというのも増えてます)
・「もういいや」と思って、ブラウザを閉じたら、次の画面が開いた。それを閉じたら、2つも3つもブラウザが開いた。
 ⇒こういうのをポップアップとか無限ポップアップといいます。

ここまでなら、まだいいんです。

・パソコンを立ち上げるたびに、アダルトサイトが開くようになってしまった。
・パソコンでたらい回しにされて、あげくの果てはパソコンが起動できなくなってしまった。
 ⇒この2つはウィルス感染といいます。


あなたは何をしたかったのでしょうか?
おそらく、エッチな動画を探して満足したかったのでは?
これでは気分も台無しです。

それを通り超して怒りさえ覚えませんか?
たったエッチなビデオが見たいだけなのに・・・ふざけるなぁ!と思いませんか?

格言:タダ(無料)より高いものはない。


◆無料で動画を探しても、ロクなことがない! 少しならお金払ってもいいや。

まず、このサイトで紹介しているサイトは、何人かで手分けしたり、入会して検証済みのサイトばかりなので、
どれもお勧めですが、気に入るか気に入らないかは趣向性や好みの問題です。

だから、無闇に入会してはいけません。
悪いヤツらがいて、上で話した「プチぼった」があるんです。(ここで紹介するサイトにはありません)
事前に「いくらで、どんなサービスが受けられるのか」を知っておくことは大事なことなんです。
最初から分かっていれば騙されることはないのですから。

相場を知っておく。
サービス内容を知っておく。
用事がなくなったときの処理方法を知っておく。

格言:お金がある人でも、お金がない人でも、人間は満足できる物を安く手に入れたいのである。


もう、データを共有して楽しむ時代も冬の時代を迎えたのではないかと思うのです。
だって、次から次へと可愛くてキレイで過激なビデオが発売されています。どんどん増えています。
提供サイトも競争ですから、品質(画質)もいいし、価格も安くなっています。インターネット回線も高速になって、
それこそ(オンデマンドといいますね)必要なときにいつでも裏ビデオが手に入るようになりました。
意外とみんな誰でも、月に¥5,000.-~¥6,000.-くらいは無駄使いしているものなのです。というか、有料サイトといっても、せいぜい1日¥200.-くらいが相場なんです。
少しのお金を払っても安心して安全に裏ビデオが手に入るなら、それは安心料みたいなもので、
ファイル共有も、それなりの苦労があります。わざわざ苦労して無料で手に入れることより、有料サイトを選ぶ方が手軽という感覚に変わってきたのです。

当サイトは、自分に合ったエッチビデオを楽しみたいけど、有料サイトに抵抗のあるあなたのために、安全で確実な情報をきちんと徹底的に比較してお届けすることを目的としています。

どうですか?
有料アダルトサイトのことを分かっていただけますか?

分かっていただけたら、次はアダルトサイト基本編に進んでみましょう。

==>アダルトサイト基本編にイク




Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークでこのサイトを登録している人数 人 | Google ブックマークに登録 | はてなブックマークに登録 | livedoorクリップに登録 | del.icio.us に登録 | Buzzurlに登録 Buzzurlにブックマーク

 

コメント

コメントしてください